鉄道事業 / 採用情報

SCHEDULE

インタビュー

若い社員が非常に多いので、
どんどん新しい事に取り組めます。

あいの里教育大駅 副駅長

作田 拓也

2005年入社

  • JRSはどんな会社ですか?

    若い社員が作り上げる会社

  • 現在どんな仕事をしていますか?

    社員管理、出改札業務

  • 「入社して良かった!」と思った出来事を教えてください。

    駅長になれたこと!(20代で)

  • 入社してから一番苦労したことはどんなことですか?

    本社販売グループで勤務していた時に、各駅の年間収入目標を決めた業務。

  • 仕事をする上で、大切にしていること、モットーは何ですか?

    お客様の立場に立って応対する。

  • これまでの経験の中で一番印象に残っているエピソードを教えてください。

    無人駅になった上幌向駅最後の駅長。最後の日には取材が来ました。
    ※最終日だけで入場券が200枚近く売れました。

  • 『これはうちの会社ならでは!』と思うことを教えてください。

    若い社員が非常に多いので、どんどん新しい事に挑戦できます。

  • 今後の目標を教えてください。

    社内での新しい業務に挑戦していきたい。

  • プライベートの楽しみ方 (休日の過ごし方) を教えてください。

    アウトドアでリフレッシュ。

  • 最後に、学生の皆さんに一言メッセージをお願いします。

    現在は「売り手市場」で就職先について良い意味で悩んでいると思います。
    私は就職先を決めるにあたり一番大事な事は、その会社で何ができるかだと思います。
    弊社は若い社員が多くやる気に満ち溢れている社員ばかりです。
    是非見学に来てください。

先輩の一日(勤務イメージ)

09:00

出社 

9:05

改札窓口、チャージ機、券売機締切

11:10

休憩

13:10

出改札窓口

14:30

休憩

17:30

出改札窓口

当日の売上金収納や掃除等もあります。

0:10

最終列車出発後、駅巡回及び駅出入り口施錠

0:30

仮眠

4:30

起床

5:00

駅巡回及び駅出入り口解錠、窓口発売準備

5:30

出改札窓口

8:30

当日の担務者へ引継ぎ

9:00

駅巡回

9:30

業務終了

 
写真協力:JRS社員(藤部隆生・日向健人)

ENTRYエントリー、採用に関するお問い合わせは
こちらから受け付けています